2018年度の切干大根を販売開始しました!

期間・数量限定となりますので、お早めにどうぞ。

ただいま、先着10名様に高級食材でもある【たらの芽】を500g同梱サービス中!

 

税込み3,000円以上お買い上げのお客様限定です。

(商品・送料すべて無料)

タラノキ(たらの芽) - Wikipedia

お早めにどうぞ。

スーパーで売っている普通の切干大根とは一味違う!静岡県三方原産の青首大根「くらま」を使った、太くて歯応え抜群の切干大根を当ネットショップにて通販・直売しています。

 

大工一筋40年の経験を生かして作った手作りの「切り台」で、通常は5ミリ×5ミリ程度の太さに切った切干大根を乾燥させますが、 7ミリ×10ミリの太さで切ります。このサイズはスーパーでは売っていません。

趣味で始めた切干大根作りですが、静岡県三方原産の青首大根の「くらま」と出会ったのがきっかけで、本格的に大根の栽培から切干大根の生産を始めました。商品は100g単位から購入でき、無料サンプル品もご用意しております。是非一度、ご賞味下さいませ。 商品一覧はこちら

自家製園で手作り

太陽の恵みをいっぱい浴びて、極太の切干大根を丁寧に乾燥させていきます。一面に大根がずらりと並ぶ光景は圧巻!

テレビや新聞に掲載!

過去に何度もテレビ出演や新聞掲載をさせていただきました。一般の切干大根とは異なるので、各メディアも注目するのかも?

味には自信あり

見た目は地味ですが、味には自信があり!青首大根「くらま」を使った、太くて歯応え抜群の切干大根をどうぞ。


大根を干す上で一番重要なのが、気温と風です

  • 気温が10度以下
  • 大根を干すのに適した風が吹く
  • より短期間で乾燥させる
大根を乾燥させています
大根を乾燥させています

この3つの条件で切干大根が完成すると、白くて見た目も美しく、甘みのぎゅっと詰まった切干大根が出来上がります。

 

しかし、遠州のからっ風でさえ、通常でも乾燥までに5日はかかります。 毎日、空とにらめっこしながら、タイミングを見計らいながら生産しています。

 

また、大根は静岡県三方原産の青首大根の「くらま」という品種を使っています。 糖度は6.5~7度あり、非常にみずみずしく甘いのが特徴。

 

くらま大根は、ちょっと当たったりこすれるだけで、ヒビが入ったり割れてしまうため 売り物にならず、大根の農家ではこの「くらま」ではなく別の品種を作ることが多いです。

切干大根についてさらに詳しく

畑を耕す所から商品にするまで、すべてが私の手作りです。自園自製の丁寧な切干大根作りを守り続けています。

詳しくはこちら